ロルフ式構造統合法 「ストラクチュラル・インテグレーション」

BORIRIN HOUSE

プラクティショナーのご紹介

プロフィール

 

氏   名 横堀 正幸(ヨコボリ マサユキ)
ニックネーム ボリさん、ボリリン
生年月日 1970年7月30日 Age.47
出 身 地 群馬県高崎市
学   歴 1993年3月 東洋大学工学部土木工学科 卒業
職   歴

1993年4月〜 建設コンサルタントにて約22年間、土地区画整理事業の設立認可、事業計画立案、都市計画手続等業務を担当。全国のまちづくりに携わる。
現場事務所や行政(国、独立行政法人、市町村)への出向を通して、まちづくりの様々な立場の方々と幅広く接し、多面的な考えに触れる機会を得る。
職歴の約半分は転勤生活を過ごすも、最後の職場は高層ビルに囲まれた都会のオフィス。そこで過ごした時間は私自身の「人生」を見つめ直す機会に。

資   格

技術士補、土地区画整理士、測量士補

 

全日本スキー連盟(SAJ) テクニカルプライズ

 

SourcePoint Therapy Basic Training/
(ソースポイントセラピー ベーシックトレーニング修了)
Guild for Structural Integration(GSI) Certified Practitioner/
(GSI 公認施術者)

趣味・特技

20代:会社員の傍ら、基礎スキーに熱中。年間80日滑走した年も。
30代:モーグル競技に転向。公認大会出場。生活の中心がモーグルスキーに。
40代:社交ダンス(ラテンダンス)に出会い、年2回の発表会に向け、研鑽中。

プラクティショナーへの基礎教育 ≫

 

皆様へのご挨拶

 当HPをご覧頂きありがとうございます。よくぞここまでたどり着いてくださいました。

 

 ここまで「ストラクチュラル・インテグレーション」についてご説明させていただきましたが、こうして文章で伝えるよりも1回のセッションでお伝えできることの方が多いのも事実です。まさに「百聞は一見(一験?!)にしかず」で、「重力と調和した身体」を手に入れることを実感して頂ける機会にもなりますね。

 

 このワークと出会って約8年という時を経て、今、新しい世界へのチャレンジが始まります。全くの異業種からの転身。しかも、この微妙な年代からのスタートはとてもリスキーなチャレンジですが、それでもなお、このワークの「概念、哲学」に魅了され、プラクティショナーとして生きる決意の挑戦となりました。

 

 意を決して具体の行動を始めてからというもの、素晴らしい新たな出会いや懐かしい再会を果たすことになりました。そこで出会う方々から多くを学び、影響を受けことは、これからの私にとって大きな力となることでしょう。そして、今、素晴らしい未来が拡がり、変化の過程にいることを日々実感しております。

 

 この世界ではかなり遅いスタートではありますが、今まで出会った方々から受け取らせて頂いた「愛」のおかげで今があります。皆さんとの出会いに深く感謝致します。

 

 そして、これからはこのHPをご覧のクライアントの皆様との出会いが待っています。このような破天荒な私ですが、これから出会う皆さんの事を思うとワクワクが止まりません。

 

 これから出会うであろうクライアントの皆様と「誠心誠意」向き合い、「ストラクチュラル・インテグレーション」を通して、ひとりでも多くの皆様がこのワークの恩恵を受けられることを切に願っています。そして、その恩恵から拡がる「人生の可能性」をこれからの生活に役立てて頂けたらどんなに幸せなことでしょう。

 

 ひとりでも多くの皆様にお会いできることを願って。

 

 

 

BORIRIN HOUSE

横堀 正幸

 

 

プラクティショナーへの道 ≫

 

≪ 前のページ TOPページへ ≫


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP SIについて アイダ・P・ロルフ博士 ベーシック10シリーズ セッションQ&A ご予約・アクセス プラクティショナー紹介